みなさん、こんにちは。
鈴鹿サーキットにすごいコースターが誕生!でも、コースターは怖くて乗れないかつっぺです(^^;

三重県の鈴鹿サーキット「ゆうえんちモートピア:GPフィールド」にバイク型のコースターが誕生!というニュースがツイッターでトレンド入りしていました。

なんとその「バイク型コースター」と「リアルライディングコースター」の2つのアトラクションが3月1日(日)同時に誕生。

鈴鹿サーキット公式のツイッターをどうぞ。

スポンサーリンク

Newアトラクション:GP RACERS

3月1日(日)オープンですよ!

公式サイト

Newアトラクション:KART ATTACKER

こちらも3月1日(日)オープンですよ!

公式サイト

ゆうえんちモートピアとは

モートピア

わが子です(^^;

主に小学生以下の子供たちが楽しめる30ものアトラクションがる遊園地。

ただ乗って楽しいというだけでなく、自分で運転したり働いたりという体験型の遊園地。

私も子供たちが小さい頃、高速を飛ばして何度も行きましたよ(^^)

モートピア料金

モートピア2

わが子です(^^;

入園には、入園券のみかモートピアパスポート(入園券+のりもの乗り放題)の2種類のチケットがあります。

 大人(中学生以上)子ども(小学生)幼児(3歳以上~未就学児)シニア(60歳以上)
入園券1,800円900円700円1,800円
モートピアパスポート
(入園+のりもの乗り放題)
4,400円3,400円2,200円3,100円

おススメは断然モートピアパスポートです。

詳しくは、モートピア料金ページをご参照ください。

モートピアへの交通アクセス

鈴鹿サーキットへのアクセス
私は兵庫県在住なので、
「新名神高速道路→東名阪自動車道・亀山IC→モートピア」ルートで行きました。

東京・名古屋方面からは「東名阪自動車道・鈴鹿IC→モートピア」ルートがよいと思います。

どちらのインターチェンジからも結構離れています(^^;

宿泊施設

鈴鹿モートピアホテル
一番便利で子どもたちが喜ぶのは、併設されている“鈴鹿サーキットホテル”です。

春休みやGWは大人気なので早めに抑えられておいた方がよいと思います。

鈴鹿サーキットホテル

鈴鹿サーキットホテルが予約でいっぱいの場合は、鈴鹿ロイヤルホテルがが近くて便利です。

鈴鹿ロイヤルホテル

まとめ

鈴鹿バイク
取り急ぎ鈴鹿サーキット(モートピア)に3月1日オープンのNEWアトラクション、

「GP RACERS」と「KART ATTACKER」とモートピアの紹介をさせていただきました。

春休みは大人気必至ですね!

早めにホテルを予約して、春休みまでワクワクしながら過ごしましょう!

[P.S.]
春休みには新型コロナウイルスも収まっているといいですね。
念のためマスクを用意。マスクがない時は下記事で代替できます。